手に職をつけたい!!主婦におすすめの人気資格6選

家計/ライフスタイル

ワクワク家兄夫婦の会話

じつは資格を取ろうと思っているの。

どんな資格を取るの?

できれば、仕事に役立つような、稼げる資格がいいと思ってる。

これから子どもにもお金がかかるから、もっと働こうと思うの。

 

最近では新型コロナウイルスによる家計への影響により、収入をふやすためのスキルアップとして資格取得を目指す人も増えています。

資格は、業務上および就職の際に有利に働くことがあります。履歴書などでアピールできるだけでなく、資格手当や給与アップを見込める可能性もあります。そこで今回は主婦にとっておすすめの資格をご紹介します。

 

仕事に活かせる資格とは?

 

仕事に活かせる資格の代表は医療事務や登録販売者などの医療系の資格です。医療系の仕事は景気に左右されにくく、安定したニーズがあるため正社員だけでなく、パートやアルバイトなど自分に合った働き方ができることがメリットです。医療事務は資格がなければ仕事ができないわけではありませんが、診療報酬明細書の作成と診療費用の請求をするレセプト業務は専門性が求められるため資格がある方が有利に働くでしょう。資格の合格率も比較的高いため、オススメの資格です。

 

また、登録販売者はドラッグストアやホームセンターなどで活躍できる資格です。実務経験が必要ですが、資格を先に取得し、就職した後に実務経験を積むこともできます。薬剤師は6年性大学を卒業し、国家試験に合格しなければなれませんが、登録販売者は学歴も、職歴も関係ありません。時間のあるとき取得しておけば再就職に役立つ資格です。

 

趣味を活かせる資格とは?

 

資格を取得する際には、まったく興味のないことより興味のあることのほうが勉強もはかどりますし、楽しく身につくでしょう。

フラワーアレンジメントデザイナーやプリザーブドフラワーデザイナーは旬の花を用いて花を扱いながら、あらゆるシーンにおけるフラワーアレンジを応用する資格です。

フラワーアレンジメントに関する知識を学ぶことができ、あらゆるフラワーアレンジを生み出すことができるようになります。

取得後は個人でフラワーアレンジメント教室を行うこともできますし、花屋で働く際やインテリア業界で働く際にも役立ちます。

 

手に職をつけたい!再就職するための資格

 

現在働いているワーキングママにとって、もっと手に職をつけてキャリアアップしたいという方もいらっしゃるでしょう。

そんな方へのおすすめは、経理や会計処理などの仕事で重宝される日商簿記検定です。お金の流れを知るために必要な帳簿の作成などを身につけます。3級が実務に役立つ基本レベルですが、可能であれば商業簿記にプラスして工業簿記の知識も求められる2級以上の資格を持っていると経理の求人の際に有利です。

 

また、ファイナンシャルプランナーも主婦から人気の高いおすすすめの資格です。保険、税金、年金などといった知識を蓄え、ライフプランの設計を行うお金に関するプロフェッショナルです。保険会社などへ転職する際には大変有利になります。

さらに自分の知識としても自身の生活にも役立てることができますので、近年人気を呼んでいます。

 

まとめ

 

今回は家事と育児をうまく両立しながら取得できる資格をご紹介しました。

知識や技術を活かして就職や転職に活かせるものも多くありますので、気になる資格があれば、ぜひチャレンジしてみると良いでしょう。独学で勉強できるものもありますが、育児しながらできる通信講座などもおすすめです。

 

 

0