ポイントで投資デビュー!!手軽にできるポイント投資を簡単丸わかり

資産形成/資産運用

最近ポイント投資という言葉をよく耳するようになってきましたね

じつは私もポイント投資やってます!

ポイントを使って買い物をするのと同じような感覚で始めることができました。

気になる人はぜひ調べてみてください。

 

最近話題の「ポイント投資」をご存知ですか?

投資に興味はあるけど難しそう、損したくないなどと思っている人もいるかもしれません。

しかし、ポイント投資ではそういった不安を解消した投資ができます。

今回は初めての投資として注目のポイント投資について簡単に説明します。

 

ポイント投資とは

 

ポイント投資は普段何気なくクレジットカードなどでの買い物などで貯めている楽天ポイント、ドコモポイント、Tポイントなどを使って株や、投資信託などを購入できるサービスです。少額からの取引も可能で現金を使っての投資よりも気軽に始められるため注目されています。

 

ポイント投資と言っても大きく2種類あり、ポイントのまま運用する方法とポイントを現金化して投資する方法です。

 

  • ポイントのまま投資(運用)

ポイントのまま運用する方法で、初めて投資を体験してみたい人などは始めやすいでしょう。ポイントを運用ポイントに変換し、サービス運用会社が用意したコースを選ぶことで始めることができます。選択したコースの値動きに連動してポイントが増えたり減ったりします。実際のお金を使って投資をするのは怖いけど、ポイントが増えたり減ったりするのを体験してみたいと思っている人に向いています。

また、投資した運用ポイントはいつでも引き出して買い物などをすることもできます。

 

  • ポイントをお金に変換して投資

1ポイント1円などとお金に変換して投資をします。実際にお金を使って投資をするためお金が増えたり減ったりします。とは言え、ポイントを現金化しているため改めての支出は必要ありません。しかし、証券会社の口座開設が必要です。

証券会社に口座を開設するためには必要書類の作成、本人確認書類や、マイナンバーなどの準備が必要です。

 

投資が初めての人が気軽に始められるのは証券口座が不要なポイントのまま運用することですが、証券口座を開設して運用を始めると現実のお金が増減するので、投資していると実感しやすいでしょう。

ポイント投資のメリット・デメリット

 

ポイントを使って投資するメリットは、気軽に投資経験を積めることや、もしもマイナスになったとしても、もともとポイントだからと自分を納得させることができること、いつでも止めることができることなどです。

いつでも止めると思えることは初めの一歩を踏み出すためには意外と重要かもしれません。

 

反対にデメリットは運用成果によってはポイントが減少してしまうことがあります。ポイントとは言っても、今までためたポイントなので減ってしまうのは残念だということもあるでしょう。

さらに、ポイントだけでまとまった金額に達するには時間がかかるということもあります。

 

筆者もポイントを使って積立投資をしています。毎月預金からの1万円の積立金額にポイントを一定額足すことでプラスα運用しています。

教育資金を目的に積立をしていますので、15年18年と長期運用をする予定です。わずかなポイントだとしても現金での積立のほかにポイント分も積立て行くとその分増えていきますので将来が楽しみです。

積立投資とポイント投資を組み合わせると無理なく長く続けられるかもしれませんね。

ポイント投資の始め方

 

ポイント投資を始めるにはまずは貯めているポイントカードやクレジットカードを運営している会社がポイント投資サービスを扱っているかを確認してみて下さい。

それぞれ手続き方法は異なりますが、今の環境を変えずに始められるので初心者でも始めやすいでしょう。

 

少し手間がかかってもいいとお考えでしたら、ポイント投資にチャレンジしてみて下さい。スマホでできるポイント投資もあります。詳細はクレジットカード会社や証券会社のペー初めての方にも分かりやすく解説されています。

なかにはクレジットカードとポイントを組み合わせるとほったらかし積立ツールが作れるネット証券もあります。

まとめ

 

ポイント投資は難しいと感じる「投資」を身近なものにしてくれるサービスです。

ポイントを貯めたままにしている人、なんとなく消費している人、これから投資を始めたい人はぜひポイントを使って投資への一歩を踏み出してみて下さい。

 

 

3+